2010年07月17日

任される新入社員になってみる?(1)

昨日まで学生だったあなたが持つべき「社会人としての基本」とは何で
しょうか?

・会社はどのように動いているのか。
・上司と部下はどういう関係にあるのか。
・上司からの指示命令の受け方、上司に相談や報告をするときの仕方。
・時間やコストについての正しい認識。
・仕事の進め方、段取りの仕方、スケジュール管理の仕方
・お客様にはどう接するのか。顧客満足とは何か。
・職場の人に受け入れてもらうにはどうすればいいか。
・上司や先輩とどのように接し、どのような関係を作っていけばいいか。
・人に何かを頼むときにはどうすればいいのか。
・・・・・・etc.

社会人になって学生時代といちばん違うのは、自立心を強く求められる
ことです。
自立心とは、ほかの誰でもない自分が結果に責任を持つことです。

とりあえず、朝は自分で起きる。自立の第一歩はそこから始まる。
遅刻をしないようにね。特にモニターはアポを入れた医師に不測の事故等
が有っても遅れずに会うために、余裕を持って行動しよう.
posted by ホーライ at 08:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。